風俗店舗情報 よるぷり

外人デリヘル呼んでみた

初めて呼んだ外人デリヘルで体験した凄いプレイ!

初めての外人デリヘル

ムラムラしてたから早速検索開始。
いつもはノーマルなデリ使うんだけどその日は手持ちに余裕もあったし変な好奇心が騒いで違うデリヘル呼んでみようかなってなった。
で俺愛用のサイトがさ、ノーマルだけじゃなくてSMとかちょっとマニアックなジャンルも扱ってたのを思い出してみてみたら結構あるのね
一味違うデリヘルを楽しみたいならノーマルじゃ満足できない!
そう思った俺は思い切って外人デリヘルを呼んでみることにした
ちょっとドキドキしながら電話をかけたら、異常に元気のいいおっちゃんが出た
「ありがとうございます!〇〇店です!」
「すいません…(無言)」
「1人かい?」
「そうです」
「この店は美人しかいないし、料金は安いからいいよ!」
「じゃぁお願いします。」
「今、ロシア人のリアちゃんとイタリア人のビビアンちゃんならOK!どっちもスタイルがよくてオススメだよ!」
俺は昔リアディゾンが地球上最強にカワイイ子だと思っていた時期があった。
その名前に負けてリアちゃんを選んだ
「リアちゃんで!」
「お目が高いね~どこのホテルだい?」
あとは何時頃来るとか説明されて電話を切った。
初めての外人だ…ドキドキする

目の前に外人が現れた!

20分後くらいかな?ホテルのフロントからお連れさんをお通ししましたって電話が来て部屋がノックされた。
ちょっと身だしなみを整えてドアを開けるとそこには今まで現実で見たことないようなデカパイを下げたすっげぇ美人がいた。
「ハイッテモイイ?」
「どうぞ!」
「ハジメマシテ。ワタシリアデス。ニホンゴス少シデキルヨ」
「はじめまして。俺です」
片言だけど全然聞き取れる。ちょっと安心した
「時間ハ?ドノクライニスル?」
いきなり金の話かよって思ってテンション下がったけどしょうがない
「60分で」
「OK~!1マン2センエンダヨ~」
料金を払うとシャワーの有無を聞かれた。当然入る。外人とお風呂なんてなかなか体験できることではない!
さきに風呂場に入ると後からリアちゃんが入ってきた。それがビックリ全裸。
ホントアニメみたいにプリンって突き出したお尻に、目のやり場に困るボイン!おっぱいで見えずらいけどキレイなパイパンちゃん
極上の肉体を堂々とさらして現れるリアちゃんがすげぇかっこよかった!!
もう最高の気分で息子もルンルン
「アレ~大キクナッテルヨ~ソロソロスル~?」
大きくうなずきベッドへと急いだ。
「ハーイ。ネテネテ」
仰向けで寝るといきなりリアちゃんがタラリと唾液を俺の息子に垂らした。
風呂上がりの火照った体に冷たい唾液がいい刺激。
するとAVさながらすげぇ音でしゃぶり始めた!

「じゅるっぽん!!!じゅるっぽん!!!」みたいな異様な音ww
それがさ…ちょっと痛い。もう激しい・痛い・怖いの三拍子でなかなかフル勃起ならなかった。
しかもリアちゃん一人で
「Wow~Yeah~」なんて言ってるしww笑堪えるのに必死だったww
俺の勃ちが悪いのに気付いたのか顔を上げ
「エッチスル?」
「イイノ?」
「1マンエン」
金とるんか~い!って思ったけどこれまた外人とエッチできるなんてなかなかない体験だ。ヤルに決まってる。
ついにブロンド美女との交尾が始まる。息子もめっちゃ興奮してる

夢にまでみた本番開始!

リアちゃんはそのツルツルパイパンを目の前で開帳した
「come on~」
もう夢中で突っ込んだよ!でもリアちゃんのデカいケツが邪魔でなかなか奥まで入らない!焦る俺…
先っちょだけ入ってる状態でもがいていたらリアちゃんが起き上がり騎乗位体位にチェンジしてくれた!
ズブズブズブ・・・
リアちゃんの奥まで入れて思わず声がでる!
「Yeah~エッチハ、キモチイイネ」
そういうと激しく上下し始めた!!!!ベッドが揺れる揺れるww
さっきのフェラと違ってめっちゃきもちいい!リアちゃんの膣の締りと感触が抜群によくてもう暴発寸前だった
「イク!!!フィニッシュ!フィニッシュ!」
慌てた俺も何故か英語ww
「イイヨ~!」
そういって膣をさらにキュッと締めたリアちゃんの中で果てた…
「オ兄サン。トッテモ良イ人。マタオ願イシマス!」
そういってリアちゃんは俺の元を去って行った…
もう最高だよ。外人デリヘル。
AVっていうか、映画の中に入った気分!!!試してみる価値あると思うよ!